人妻でも、出会い系サイトの世界ではけっこうちやほやされます

そんなわけがあるか、出会い系サイトを利用しているのは若い人たちが中心だろう、年を重ねたおばさんなんて誰からも振り向いてもらえないよ、というふうに諦めている女性も結構いると思います。ぶっちゃけますが、わたしだって出会い系サイトに登録してみるまでは、「年を取った女性には素敵な恋愛を楽しむ権利なんてもうないのだ」と考えていました。だから、自分が年を取ったのだということを認めるのがすごくつらかったですし、例えば通勤電車などで、高校生や大学生くらいの女の子を見つけると、無性に悔しい気分になったものです。

私は、あまり認めたくないのですが、若いころに出会いのチャンスを逃してしまった女だというふうに自覚しています。気が付いたら三十を超えていて、もう自由に恋愛とか理想の男性像とかそういうことを考えている余裕がなくなって、贅沢は言ってられないからとりあえず男性とのご縁をと思い、本当は嫌々ながらもお見合いをやってみたのです。

結果だけを言えば、私は小見合いによって結婚相手を決めました。自分の意思で選んだというより、他に選択肢がないからこの人に決めたという感じでした。私は、結婚相手を決めるときに恋愛ができなかったのです。若いころから、恋愛らしい恋愛をしたことがなかったので、それが自分にとって悔しいことでしたし、何よりも大きなコンプレックスでした。

結局、せっかくお見合いで結婚したにもかかわらず、だんなとはうまくいかず、何と半年関係を持っただけで別れました。結婚していたというより、ただカップルがすぐに分かれてしまったと言う感じでした。何のために結婚したのかわからなかったくらいです、双方の両親からすごく嫌な顔をされました。

しかも、旦那の側にはっきりと日があって別れたというの菜球出しも、私の旦那は、人間として何かしらの問題があるという人ではありません。だからこそ、双方の両親から嫌な顔をされました。そういうことがあってから、私は結婚すること以前に、男の人とお付き合いをすることが嫌になってしまいました。私だけではなく、同じような経験をした女性が必ずどこかにいると思います。

年を取ってから、一人でいるのが寂しくなったのですが、私のような女を好きになってくれる男性なんているわけがないと思いました。若いころならまだしも、私はもうアラフォーの女なのです。元人妻の立場で、誰かが私のことを好きになってくれることなんて絶対にありえないと思っていました。

そんなふうに諦めていた時、どうせほかにはチャンスがないからとおもって、出会い系サイトを利用してみたんです。それで、出会い系サイトの世界では、例え元人妻だろうがアラフォーだろうが、関係なくちやほやされるのだということがよく分かりました。

ちやほやされるという言い方はちょっとあれなんですけど、どんなポジションにいる女性でも(たとえわたしのようなダメ女であっても)必ず好きになってくれる男性が見つかります。嘘だと思われるかもしれませんが、本当に相手が見つかってしまうのが出会い系サイトなのです。人妻の女性もたくさんいます。自分が人妻であることを隠している女性も多いですし、人妻が旦那以外の男性と関係を持てば、それは不倫ということになってしまうのですが、そんな細かいことはもうお構いなしです。

自分にはどうせ素敵な出会いなんてないとあきらめている女性にこそ、ぜひ出会い系サイトを利用して見てほしいですね。出会系サイト口コミ.netのような優良サイトもたくさんありますし。